ちっくんマンホールカード(筑西市マンホールカード)

こんにちは。
みなさんお元気ですか?

さて突然ですが、みなさんは、数年前から静かなブームとなっているというマンホールカードをご存じでしょうか。

マンホールカードとは、GKPという下水道関連の全国ネットワークが企画・監修し、地方公共団体と共同で作成しているコレクションアイテム。現在までに全国502団体605種類、約430万枚が発行されていて、カードごとに指定された場所で、一人一枚まで無料でもらうことができます。
国土交通省によれば、カードの発行を通じて下水道の役割を周知するとともに、発行自治体に足を運んでもらうで観光振興にも繋げたいとのことです。

実はこのマンホールカード、わたくし臣(しん)の地元・茨城県筑西市でも発行されています↓

f:id:UncleAlbert:20200918055236j:image

市のマスコットキャラクターちっくんを中心に、筑波山とあけのひまわりフェスティバルの八重ひまわりがデザインされたマンホールカードです↓

f:id:UncleAlbert:20200918055254j:image

筑西市のマンホールカードに使われた「ちっくんマンホール」を実際に見ることできるのは、こちらの2ヶ所↓

f:id:UncleAlbert:20200918055317j:image

ちっくんマンホールカードは、平日なら市役所(下館駅前ビル・スピカ)3階の下水道課で、土日・祝日は同1階の総合案内所で配布中です。

ちなみに、筑西市のお隣・結城市でもマンホールカードを発行していて、デザインは結城市公式キャラクター「まゆげった」です↓

f:id:UncleAlbert:20200918055338j:image

f:id:UncleAlbert:20200918055354j:image

ちっくんの方が可愛いと思うのは、わたくし臣(しん)が筑西市民だからでしょうか。


というわけで、みなさんの街ではマンホールカードを発行していますか?


筑西市ホームページ
結城市ホームページ