プランターのこだまスイカ、約10センチに成長

こんにちは。
9月も中旬になり、少し涼しくなってきました。みなさん、元気にお過ごしでしょうか。?

さて以前、茨城県筑西市の特産品であるこだまスイカをいただいた時のこと。
食べ終わると子どもが、「この種をまくとスイカができるの?」と一言。その疑問に答えるべく、プランターに種をまいてみたところ・・・
芽が出ました↓

f:id:UncleAlbert:20200916003309j:image

その後も水やりだけを続けたところ、やがて花が咲き↓

f:id:UncleAlbert:20200916003640j:image

赤ちゃんスイカが誕生↓

f:id:UncleAlbert:20200916004847j:image

前回お伝えの通り、赤ちゃんスイカは順調に成長して6センチ程になり↓

f:id:UncleAlbert:20200916005449j:image

更に現在は、直径約10センチになりました↓

f:id:UncleAlbert:20200916005214j:image

が、しかしここで一つ問題が。どうもここ数日、成長のスピードが鈍っているようで、今後どのくらいの大きさまで育つのか。そして、いつ頃収穫したらよいか?
まだ若いうちに収穫して食べられなかったり、収穫時期を過ぎてしまわないか、心配です。


というわけで、適正な収穫時期がわかる方がいらっしゃたら、お教えください。