こだまスイカをいただきました

こんにちは、みなさんお元気ですか?
はやいもので、6月も後半となってしまいました。ソーシャルディスタンスを保って、新型コロナウイルスに負けないよう頑張りましょう。


さて先日のこと・・・
わたくし臣(しん)が住む茨城県筑西市の特産品こだまスイカをいただきました↓

f:id:UncleAlbert:20200618084045j:imagef:id:UncleAlbert:20200618084110j:image

「こだますいか」は冷蔵庫で丸ごと冷やせる小振りなすいかで、通常のすいかに比べて甘く、皮が薄くて果肉部分が多いのが特徴。こちらは「姫甘泉(ひめかんせん)」という品種のようです。

f:id:UncleAlbert:20200618084132j:image

今年(令和2年)は3月末に道の駅グランテラス筑西で販売されていたのをご紹介しましたが、こだまスイカの出荷時期は、およそ4月から6月。もうそろそろ終わりです。


実は写真のスイカ、家族で美味しくいただいたのですが、切った後の写真を撮り忘れました。気づかすそのまま食べてしまったので、これ以上は画像がありません。
申し訳ありませんが、冷やしたずいぶんをご想像ください。

 

 


というわけで、みなさんは今年すいかを食べましたか?

 


厚生労働省