GoToトラベル 福井の旅2 永平寺・平泉寺白山神社編

こんにちは。
茨城県筑西市とは関係ありませんが・・・
先月(10月)末に行った「GoToトラベル 福井の旅1 出発編」からの続きです。

小松空港からレンタカーに乗った わたくし臣(しん)とその一行。目指すは曹洞宗大本山永平寺です。
が、しかし、時刻はもう昼過ぎ。まずは昼食をとってからお参りする事にしました。

入ったのはこちら↓

f:id:UncleAlbert:20201117025449j:image

永平寺の近くにある、元祖手打ちそば山楽亭さん。いただいたのは、ざるおろしそば(確か1,000円)です↓

f:id:UncleAlbert:20201117025645j:image

そして、名物の胡麻豆腐も↓

f:id:UncleAlbert:20201117025803j:image

胡麻豆腐は、修行僧のタンパク源として古くから食べられてきた代表的な精進料理。豊かな香り、なめらかでもっちりした食感、美味しくいただきました。

さて、空腹を満たした後は、いよいよ永平寺です↓

f:id:UncleAlbert:20201117025916j:image

寛元2年(1244)、道元禅師によって開かれた永平寺は、福井県吉田郡永平寺町にある曹洞宗大本山で、出家したお坊さんたちが修行する道場でもあります。七堂伽藍を中心とした大小70あまりの建造物が建ち並び、令和元年には、仏殿や法堂など19棟が国の重要文化財に指定されています。

新しく整備されたという参道↓

f:id:UncleAlbert:20201117030006j:image

f:id:UncleAlbert:20201117030109j:image

f:id:UncleAlbert:20201117030234j:image

七堂伽藍の中心である仏殿↓

f:id:UncleAlbert:20201117030435j:image

大本山だけあって、とても広い境内です。230枚の天井絵が圧倒的な美しさの傘松閣など、見所もたくさん。そして、歩いていると修行中の若いお坊さんに大勢すれ違います。そう、ここは修行のための道場。多くの修行僧が、早朝に起床し、勤行、坐禅など、日夜厳しい修行に励んでいるのです。
ちなみに、修行僧の写真を撮るのは禁止とのことでした。

さて、永平寺を後にする前に、ちょっとだけお土産物屋さんをのぞいてみると・・・

f:id:UncleAlbert:20201117030637j:image

なんとここにも鬼滅が。北陸限定「鬼滅の刃キーホルダー」が販売されていました。恐るべし鬼滅。


そして、永平寺の次に訪れたのがこちら↓

f:id:UncleAlbert:20201117030737j:image

勝山市にある平泉寺白山神社です。
養老元年(717)に白山平泉寺として開かれ、明治の神仏分離令により平泉白山神社となりました。かつては、霊峰・白山の信仰の拠点として数千もの坊院が存在したともいわれていて、境内は「白山平泉寺旧境内」の名称で国の史跡に指定されています。

こちらは拝殿↓

f:id:UncleAlbert:20201117030914j:image

現在のものは安政6年(1859)造営
ですが、天正2年(1574)に兵火により焼失する前は、正面45間という国内最大の拝殿が建っていたそうです。

こちらが、御本社↓

f:id:UncleAlbert:20201117030958j:image

御祭神は伊弉冊尊(いざなみのみこと)。現社殿は寛政7年(1795)、越前藩主の松平重富公による再建によるものだそうです。

御本社から皿に奥へと登っていくと、栲幡千々姫尊(たくはたちぢひめのみこと)をまつる三ノ宮が↓

f:id:UncleAlbert:20201117031035j:image

そして、大楠公墓塔(楠木正成公墓塔)がありました↓

f:id:UncleAlbert:20201117031135j:image

平泉寺白山神社(白山平泉寺)は後醍醐天皇建武の中興に際して、官軍との関係が深かったそうです。古い縁起によると、楠木正成の甥・恵秀律師(えしゅうりつし)は平泉寺衆徒の1人で、正成戦死の報を聞き、五重の石塔を建て菩提を弔ったとのことです。
わたくし臣(しんが住む)茨城県筑西市も、中舘(伊佐城)、関舘(関城)など南朝(後醍醐方)に縁の土地なので、こういう場所を訪れると、不思議な親近感がわいてきます。

こうして平泉寺白山神社を後にした一行は、本日の宿へ。泊まったのは、福井市内にあるホテル・リバージュアケボノさん↓

f:id:UncleAlbert:20201117031219j:image

夕食は、歩き疲れた わたくし臣(しん)の要望で、ホテル近くの炭火焼きの店・織々屋(おりおりや)さんへ。
この店は、好きな具材を自分で選んで自分で焼くスタイルです↓

f:id:UncleAlbert:20201117031303j:image

こちらの海鮮は焼かずにいただきました↓

f:id:UncleAlbert:20201117031353j:image

美味しかったです。


というわけで、話が長くなってしまったので、今回はここまで。「GoToトラベル 福井の旅3」に続きます。


国土交通省観光庁
永平寺
曹洞宗公式戦サイト禅ネット
福井県永平寺町
平泉白山神社