Hatena Blog版「筑西歳時記」 ~茨城県筑西市(旧下館市と関城・明野・協和町)~

筑西市を紹介するブログ「筑西歳時記」のHatena Blog版です

小栗判官まつり、過去の判官役まとめ

こんにちは、みなさんお元気ですか?

いまだ先行きが見えない新型コロナ。これまで全国各地で様々なイベントが、コロナのために中止となってきました。ここ筑西市でも同様で、今年(令和4年)の市の四大イベントのうち下館祇園祭りとあけの ひまわりフェスティバルは開催されましたが、関城の祭典どすこいペアは中止。毎年12月開催の小栗判官まつりについては、現在開催可能か否か調整が続いているようです。

平成元年に始まった小栗判官まつりは、筑西市協和地区に伝わる小栗判官伝説を題材としたイベント。小栗判官や照手姫、侍女、四天王、十勇士、子ども武者など総勢200名がJR新治駅前通りを練り歩きます。

ちなみにブログ「筑西歳時記」の開設は平成20年ですが、25年以降は小栗判官まつりをご紹介出来ていませんでした。そこで今回は、25年以降に判官役を演じられた俳優のみなさんをご紹介したいと思います。
*写真は全て広報筑西Peopleより

第25回(平成26年)志垣太郎さん↓

f:id:UncleAlbert:20220914070312j:image

第26回(平成27年)川野太郎さん↓

f:id:UncleAlbert:20220914070333j:image

第27回(平成28年)金子昇さん↓

f:id:UncleAlbert:20220914070359j:image

第28回(平成29年)敦士さん↓

f:id:UncleAlbert:20220914070420j:image

第29回(平成30年)照英さん↓

f:id:UncleAlbert:20220914070439j:image

第30回(令和元年)前川泰之さん↓

f:id:UncleAlbert:20220914070459j:image

というわけで今年(令和4年)12月、小栗判官まつりが無事開催された時には、みなさんぜひご来場ください。

【追記】「(令和4年の)小栗判官まつりは新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、中止となりました」(筑西市ホームページより)


■過去の小栗判官
第1~4回(平成元~4年)/岡野英一(協和町長)
第5回(平成5年)/城みちる(歌手)
第6回(平成6年)/夏木ゆたか(歌手)
第7回(平成7年)/三善英史(歌手)
第8回(平成8年)/三ツ木清隆(歌手)
第9回(平成9年)/ビートきよし(タレント)
第10回(平成10年)/三田明(俳優)
第11回(平成11年)/黒沢年男(俳優)
第12回(平成12年)/羽賀研二(タレント)
第13回(平成13年)/ガッツ石松(タレント)
第14回(平成14年)/野村将希(俳優)
第15回(平成16年)/柳田勝(オリンピック選手)
第16回(平成17年)/宮路オサム(歌手)
第17回(平成18年)/太川陽介(歌手)
第18回(平成19年)/江藤潤(俳優)
第19回(平成20年)/伊吹吾郎(俳優)
第20回(平成21年)/吉澤範夫(筑西市長) 
第21回(平成22年)/西方裕之(歌手)
第22回(平成23年)/渡辺裕之(俳優)  
第23回(平成24年)/吉澤範夫(筑西市長)
第24回(平成25年)/名高達男(俳優)
第25回(平成26年)/志垣太郎(俳優)
第26回(平成27年)/川野太郎(俳優)
第27回(平成28年)/金子昇(俳優)
第28回(平成29年)/敦士(俳優)
第29回(平成30年)/照英(タレント)
第30回(令和元年)/前川泰之(俳優)

筑西市観光協会

筑西市商工会

Amebaブログ