Hatena Blog版「筑西歳時記」 ~茨城県筑西市(旧下館市と関城・明野・協和町)~

筑西市を紹介するブログ「筑西歳時記」のHatena Blog版です

「榎木孝明水彩画展~ロケ地の情景」ミニトーク&サイン会

こんにちは、みなさんお元気ですか?

令和4年7月31日(日)、ここ茨城県筑西市にあるしもだて美術館で、俳優で水彩画家でもある榎木孝明さんのミニトーク&サイン会が開かれました。

f:id:UncleAlbert:20220807230952j:image

ミニトーク&サイン会は、板谷波山生誕150年記念事業のひとつである「榎木孝明水彩画展~ロケ地の情景」の関連行事。会場には、市内外から大勢のファンが集まりました↓

f:id:UncleAlbert:20220807231158j:image

武蔵野美術大学で美術を学んだ榎木さん。同展では、筑波山のある風景など茨城県内や筑西市内でスケッチした作品を含む、映画やテレビなど国内外のロケ地で榎木さんが描いた水彩画、約180点が展示されています。

トーク終了後は、一人ひとりにサイン↓

f:id:UncleAlbert:20220807231445j:image

ちなみに榎木さんは、映画「HAZAN」で筑西出身の板谷波山先生を演じたことが縁で、平成23年しもだて美術館で「榎木孝明水彩画展-スケッチ紀行-」を開催。波山先生の生誕150年である今年(令和4年)4月に行われたトークショー「波山の夕べ 特別編 榎木孝明さんを迎えて」でも筑西市を来訪されています。

さてさて、わたくし臣(しん)も、展覧会グッズを販売している1階の喫茶店カフェ・ブリーズで↓

f:id:UncleAlbert:20220807231822j:image

本を購入↓

f:id:UncleAlbert:20220807231929j:image

サインしていただきました↓

f:id:UncleAlbert:20220807231950j:image

榎木さん、ありがとうございました。
是非またいつか、下館(筑西)においで下さい。お待ちしております。


というわけで、「榎木孝明水彩画展~ロケ地の情景」ミニトーク&サイン会でした。
【臨時休館】しもだて美術館は8月3日(水)~14日(日)まで、空調システム不具合のため臨時休館となりました。

【臨時休館期間延長】臨時休館期間が8月31日(水)まで延長となりました。


榎木孝明 水彩画展 ~ロケ地の情景~

日時 令和4年年7月9日(土)~9月25日(日)午前10時~午後6時 (入館は5時30分まで)

会場 しもだて美術館 (しもだて地域交流センター・アルテリオ3階)

休館 月曜日 *但し、7月18日(月) と9月19日(月) は開館し翌日休館

料金 一般600円、団体 (10名以上) 550円、高校生以下無料 *期中発行の板谷波山記念館入館券の半券提示で 490円

主催 しもだて美術館筑西市筑西市教育委員会

後援 茨城県

企画協力 (有)鷹 (オフィス・タカ)

協力 協同組合日専連しもだて

問合せ しもだて美術館TEL0296-23-1601

榎木孝明 水彩画展 「ミニトーク&サイン会」

日時 7月31日(日) 午後1時30分~

会場 しもだて美術館

問合せ しもだて美術館TEL0296-23-1601

 

しもだて美術館
榎木孝明Facebook
榎木孝明フィシャルサイト オフィス・タカ
映画(株)桜映画社

Amebaブログ