Hatena Blog版「筑西歳時記」 ~茨城県筑西市(旧下館市と関城・明野・協和町)~

筑西市を紹介するブログ「筑西歳時記」のHatena Blog版です

板谷波山生誕150年記念「榎木孝明水彩画展~ロケ地の情景」のお知らせ

こんにちは、みなさんお元気ですか?

ここ茨城県筑西市は、陶聖・板谷波山先生(陶芸家として初の文化勲章受章者)の出身地。そして今年(令和4年)は、波山先生の生誕150年という節目の年です。

そこで市はこれを記念して、展覧会「生誕150年記念 板谷波山の陶芸~麗しき作品と生涯~」や数々の関連事業を開催。同展は6月19日で終了しましたが、7月から関連の展覧会が開催されます。

それがこちら、板谷波山生誕150年記念「榎木孝明 水彩画展 ~ロケ地の情景~」↓

f:id:UncleAlbert:20220629061532j:image

波山先生の半生を描いた映画「HAZAN」(平成15年、五十嵐匠監督)で主役の波山を演じた榎木さんですが、実は武蔵野美術大学でデザインを学び、世界を旅しながらスケッチを描き続ける画家でもあります。

榎木孝明 水彩画展」では、アジアをはじめとする国外や日本各地の風景を描いた作品約120点を展示。展覧会のチラシには筑波山が描かれていて、筑西市を描いた作品も展示されるのではないかと思われます。

ちなみに、しもだて美術館が榎木さんの作品展を行うのは、平成23年に続いて2度目。榎木さんは今年4月、「板谷波山の陶芸~麗しき作品と生涯~」の関連イベント「トークショー波山の夕べ特別編 榎木孝明さんを迎えて」でも筑西市にお越しいただいています。

 

というわけで、みなさんもぜひ、しもだて美術館で榎木さんの作品をご覧になってください。

 

 

榎木孝明 水彩画展 ~ロケ地の情景~

日時 令和4年年7月9日(土)~9月25日(日)午前10時~午後6時 (入館は5時30分まで)

会場 しもだて美術館 (しもだて地域交流センター・アルテリオ3階)

休館 月曜日 *但し、7月18日(月) と9月19日(月) は開館し翌日休館

料金 一般600円、団体 (10名以上) 550円、高校生以下無料 *期中発行の板谷波山記念館入館券の半券提示で 490円

主催 しもだて美術館筑西市筑西市教育委員会

後援 茨城県

企画協力 (有)鷹 (オフィス・タカ)

協力 協同組合日専連しもだて

問合せ しもだて美術館TEL0296-23-1601

榎木孝明 水彩画展 「ミニトーク&サイン会」

日時 7月31日(日) 午後1時30分~

会場 しもだて美術館ロビー

問合せ しもだて美術館TEL0296-23-1601

■生誕150年記念 板谷波山の陶芸~麗しき作品と生涯~

・4月16日(土)~6月19日(日)

しもだて美術館板谷波山記念館、廣澤美術館(茨城県筑西市)*終了

・6月25日(土)~7月24日(日)
石川県立美術館(金沢市)
・9月3日(土)~10月23日(日)
泉屋博古館(京都市)
・11月3日(木・祝)~12月18日(日)

泉屋博古館東京(東京都港区)

・令和5年1月2日(月)~2月26日(日)

茨城県陶芸美術館(茨城県笠間市)

■生誕150年 板谷波山~時空を超えた新たなる陶芸の世界
期日 令和4年6月18日(土)〜8月21日(日)
会場 出光美術館(東京都千代田区丸の内3-1-1帝劇ビル9階 TEL050-5541-8600*ハローダイヤル)


しもだて美術館
板谷波山記念館
廣澤美術館 ザ・ヒロサワ・シティ
石川県立美術館

泉屋博古館

茨城県陶芸美術館

出光美術館

 

Amebaブログ