終映迫る「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」

こんにちは、みなさんお元気ですか?

さて以前、イオンモールつくばにあるUSシネマつくばで観たMX4D版の記事を書かせていただいた「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」↓

f:id:UncleAlbert:20210617130652j:image

6月12日(土)からは、入場者プレゼントとして「薄い本」(公式謹製36P冊子「EVA-EXTRA-EXTRA(A4)」)の配布、

カットを差し替えた新バージョン「EVANGELION:3.0+1.01」とエヴァ史上初のドルビーシネマ上映開始など、「終映」に向けてラストスパートが始まりました。

f:id:UncleAlbert:20210621155438j:image

f:id:UncleAlbert:20210621155450j:image

これにより、6月12日13日の土日は興行収入が前週比960.5%の2億6,600万円、観客動員数は939.8%の16万9,000人という驚異の数字を記録し、公開から14週目にして週間ランキングの首位に返り咲いたそうです。

恐るべし「薄い本」効果。

もちろん、わたくし臣(しん)も「薄い本」目当てに劇場へ↓

f:id:UncleAlbert:20210617130752j:image

訪れたのは、ここ茨城県筑西市のお隣・栃木県小山市にあるショッピングセンター「おやまゆうえんハーヴェストウォーク」内のシネマハーヴェストウォーク。ブログに登場するのは映画「風立ちぬ」以来でしょうか。

f:id:UncleAlbert:20210617130806j:image

「薄い本」、ゲットしました↓

f:id:UncleAlbert:20210617130716j:image

36ページ中16ページ分は「:Q」の前日譚を描いた漫画「EVANGELION:3.0(-120min)」が収録されていました。全国の中2のみなさんは、是非とも押さえておいた方が良いかと思われます。
ちなみにこの「薄い本」、入場者限定ですが、なんと100万部用意されているそうです。すぐになくなる事はないので、ぜひ劇場で。

 

というわけで、公開初日からの98日間で興行収入約89億円、観客動員数約586万人と、終映に向けて、庵野秀明総監督が目指す100億円の可能性が見えてきた「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」のお話でした。

 

■シン・エヴァンゲリオン劇場版:||
総監督 庵野秀明
監督 鶴巻和哉 中山勝一 前田真宏
原作・脚本 庵野秀明
製作総指揮 庵野秀明 緒方智幸
出演 緒方恵美 林原めぐみ 宮村優子 坂本真綾 三石琴乃 山口由里子 石田彰 立木文彦 清川元夢
音楽 鷺巣詩郎
主題歌 宇多田ヒカル「One Last Kiss」「Beautiful World (Da Capo Version)」
撮影 福士享
編集 辻田恵美
製作会社 カラー
配給 東宝 東映 カラー
公開 令和3年3月8日
時間 155分

エヴァンゲリオン公式サイト

おやまゆうえんハーヴェストウォーク
シネマハーヴェストウォーク
イオンモールつくば
USシネマつくば