「筑西雛祭りひなめぐり2021」アルテリオ会場

こんにちは、みなさんお元気ですか?

今日は3月3日、桃の節句・雛祭りの日。ここ茨城県西で雛祭りといえば、桜川市の真壁のひなまつりが有名ですが・・・
筑西市でも平成25年から、「筑西雛祭り ひなめぐり」というイベントが開催されています。
先日、しもだて美術館で開催中の「関由香写真展 ねこうらら」に足を運んだ際に、例年「筑西ひな祭り」のメイン会場になっているしもだて地域交流センター・アルテリオの様子を見て来たので、ご紹介しておきます。

まずはアルテリオ外観から、全面ガラスばりのユニークな建物です↓

f:id:UncleAlbert:20210303102929j:image

広場(中庭)中央には、ふわふわ動くオブジェ。いつ見ても不思議な動きです↓

f:id:UncleAlbert:20210303102955j:image

そして、しもだて美術館がある3階の空中回廊(プロムナード)↓

f:id:UncleAlbert:20210303103200j:image

空中回廊からは、筑波山を見ることができます↓

f:id:UncleAlbert:20210303103238j:image

さてさて本題の雛飾りはというと・・・
残念ながら、今年はコロナ禍のためなのか、展示を大幅に縮小したようです。

毎年恒例の巨大雛壇↓

f:id:UncleAlbert:20210303103259j:image

こちらも恒例、下館レイル倶楽部さんによるSLとお雛さまのコラボ展示「お雛さまのピクニック」↓

f:id:UncleAlbert:20210303103333j:image

下館はSLもおか号の始発駅なのです。

茶店カフェ・ブリーズの雛飾り↓

f:id:UncleAlbert:20210303103406j:image

そして、筑西市マスコットキャラクターちっくんを使った「ちっくん おひなさま ぬりえ」↓

f:id:UncleAlbert:20210303103755j:image

以前置いてあったペーパークラフト「ちっくんのおひなさまを作ろう!」は、無くなっていました。

こちらは何年か前まで、筑西市公式ホームページで公開されていたもの↓

f:id:UncleAlbert:20210303103812j:image

完成するとこうになります↓

f:id:UncleAlbert:20210303103838j:image

お子さん、お孫さんと一緒に楽しむにはもってこいだったので、ちょっと残念です。

なお1階では、市民団体活動パネル展も開催されていました↓

f:id:UncleAlbert:20210303103902j:image

f:id:UncleAlbert:20210303103914j:image

このブログでも触れたことがある市民グループがたくさん参加していましたが、そのうち1つだけ、下館レイル倶楽部さんのパネルです↓

f:id:UncleAlbert:20210303103940j:image

パネル展は3月7日(日)までだそうですので、気になる方はアルテリオへどうぞ。


というわけで、「筑西雛祭りひなめぐり2021」アルテリオ会場のご紹介でした。

 

筑西雛祭り ひなめぐり 

期間 令和3年2月9日(火)~3月3日(水)※アルテリオメイン会場は3月7日(日)まで
内容 アルテリオメイン会場(21段大型雛壇展示、お雛様に関連したギャラリー展、鉄道模型Gゲージ)、各店舗でお雛様展示
主催 笑店街プロジェクト
問合せ 日専連しもだてTEL0296-24-5578

筑西市役所公式ホームページ
筑西市観光協会
協同組合日専連しもだて
下館レイル倶楽部