Hatena Blog版「筑西歳時記」 ~茨城県筑西市(旧下館市と関城・明野・協和町)~

筑西市を紹介するブログ「筑西歳時記」のHatena Blog版です

マッカートニーⅢ CD+ダイス(ホワイト)

こんにちは、みなさんお元気ですか?

さて、ここ茨城県筑西市とは関係ありませんが・・・

わたくし臣(しん)のBeatlemania(ザ・ビートルズ好き)な日々のお話です。

昨年(令和2年)12月18日(金)に届いたポール・マッカートニーのニュー・アルバム「マッカートニーIII(McCartney III)」については、記事にさせていただきましたが↓

f:id:UncleAlbert:20210219212932j:plain

実はもうひとつ、1月初めにこんな物も届いていました↓

f:id:UncleAlbert:20210219213008j:plain

Paul McCartney Official Storeで購入した「マッカートニーIII(McCartney III)」のCD+Dice(White)です。

ポールのオフィシャル・ストアなので、てっきりロンドンから届くものと思っていたところ、アメリカから届きました↓

f:id:UncleAlbert:20210219213108p:plain

このアルバムは、アナログ・CDともに様々なカラーバージョンがあり、更にCD+Tシャツ、CD+キャップ、CD+マスク(コロナ対策!)、CD+ダイスといったバリエーションがあるという、コレクター泣かせの品物↓

f:id:UncleAlbert:20210219213132p:plain

わたくし臣(しん)は、コレクターではないので、泣きませんでしたが・・・
とりあえず記念に、ホワイトのCD+ダイスだけ押さえました。

価格は24.33US$、日本円で2,300円くらいでしょうか。

こちらがホワイト・ダイスです↓

f:id:UncleAlbert:20210219213246j:plain

1989年の「Flowers In The Dirt」以来31年ぶりに全英チャートで1位となった「マッカートニーIII」。78歳にして衰えないこの創作意欲は・・ヤバイです。


というわけで、ポール・マッカートニー「マッカートニーⅢ」CD+ダイス(ホワイト)のお話でした。


■マッカートニーⅢ(McCartney III)
収録曲
1ロング・テイルド・ウィンター・バード(Long Tailed Winter Bird)
2ファインド・マイ・ウェイ(Find My Way)
3プリティ・ボーイズ(Pretty Boys)
4ウィメン・アンド・ワイヴズ(Women And Wives)
5ラヴァトリー・リル(Lavatory Lil)
6ディープ・ディープ・フィーリング(Deep Deep Feeling)
7スライディン(Slidin')
8ザ・キス・オブ・ヴィーナス(The Kiss Of Venus)
9スィーズ・ザ・デイ(Seize The Day)
10ディープ・ダウン(Deep Down)
11ウインター・バード / ホエン・ウィンター・カムズ(Winter Bird / When Winter Comes)
日本盤ボーナス・トラック
12ウィメン・アンド・ワイヴズ (スタジオ・アウトテイク)(Women And Wives (Studio Outtake))
13ラヴァトリー・リル (スタジオ・アウトテイク)(Lavatory Lil (Studio Outtake))
14ザ・キス・オブ・ヴィーナス (フォン・デモ)(The Kiss Of Venus (Phone Demo))
15スライディン (デュッセルドルフ・ジャム)(Slidin (Düsseldorf jam))

ポール・マッカートニー
1942年、イギリス・リバプール生まれ。元ビートルズのベーシストで、ジョン・レノンとともに、多くのヒット曲を作詞・作曲した。ビートルズ解散後は、ウイングス、ソロでも活躍。ポピュラー音楽史上、世界でもっとも成功した作曲家(ギネスブックによる)。

ザ・ビートルズ(The Beatles)
1960年代に活躍したイギリスのロック・バンド。メンバーは、ジョン・レノンポール・マッカートニージョージ・ハリスンリンゴ・スターの4人で、全員が港町リバプールの出身。


ポール・マッカートニー Paul McCatney - UNIVERSAL MUSIC JAPAN
ザ・ビートルズ THE BEATLES - UNIVERSAL MUSIC JAPAN