市制十五周年記念 令和二年春巡業「大相撲筑西場所」のお知らせ

こんにちは。
中国武漢市で発生した新型コロナウイルス、じわじわと感染が拡大しているようで、ちょっと心配ですね。
みなさんは元気にお過ごしですか?

 

さて、来る4月19日(日)、市制十五周年記念 令和二年春巡業「大相撲筑西場所」が、茨城県筑西市上平塚の下館総合体育館で開催されます↓

 f:id:UncleAlbert:20200210112617j:plain

平成17年3月に下館市真壁郡関城町、同明野町、同協和町の1市3町が合併して誕生した筑西市。早いもので、もう15年たつんですね。


昨年(令和元年)12月には、日本相撲協会巡業部の千田川親方(元小結闘牙)が須藤茂市長とともに筑西市役所で記者会見を行い、地方巡業や筑西の魅力をアピールしました(写真は東京新聞より)↓

 f:id:UncleAlbert:20200210112822j:plain 

筑西市で大相撲巡業が行われるのは、チケット完売となった平成29年秋巡業以来でおよそ2年半ぶり。今回も横綱大関をはじめとする人気力士など約270人が筑西に集結。土俵入りや力士の取組、公開稽古、巡業名物の「しょっ切り」など、相撲の魅力がいっぱいの筑西場所となるはずです。


大相撲巡業興行情報ホームページによると、今日(令和2年2月6日)現在でまだ少しだけ席に余裕があるようです。
みなさんもぜひ、大相撲の魅力を会場で味わってください。

 


というわけで、市制十五周年記念 令和二年春巡業「大相撲筑西場所」のご紹介でした。

 


■市制十五周年記念 令和二年春巡業「大相撲筑西場所」
日時:令和2年4月19日(日) 
開場:午前9時 
打出し(終了):午後3時
会場:下館総合体育館
参加力士(予定) :横綱 白鵬関、横綱 鶴竜関、大関 豪栄道関、大関 高安関、大関 貴景勝関ほか力士ら総勢約270人
チケット料金:タマリ席 (記念座布団付き) 14,000円、ゆったり二人マス席 (2名分・記念座布団付き) 26,000円、弁当付二人マス席 (2名分・記念座布団付き) 26,000円、1階椅子席 12,000円、2階A席 7,000円、2階B席 5,000円、2階車いす席 (2名分・車いすの方と付添者) 10,000円
飲食・土産物セット引換券:4,000円(チケットと同時にお買い求め下さい)
先行販売:12月22日(日)  (1日限り)スピカビル地下1階
一般販売:令和2年1月11日(土)~ 日専連しもだて、再楽リプラス筑西本店、ぴあ、ローソンチケット、イープラス (コンビニ各店)ほか
主催:大相撲筑西場所実行委員会
後援:筑西市筑西市教育委員会筑西市体育協会、筑西市観光協会
問合せ:大相撲筑西場所実行委員会
TEL 0800-800-1000
(月曜日~金曜日 午前10時~午後5時まで)

 


日専連しもだて

再楽リプラス
大相撲巡業興行情報
ぴあ

ローソンチケット

イープラス